ディナゲスト効いてます!

3ヶ月ちょっとぶりに病院に行ってきました。

この3ヶ月、ディナゲストの飲み方をいろいろ試してみていました。

理由は、1ヶ月にかかる薬代を減らしたいからです!

ディナゲストは、28日分で8千円くらいかかります。

この出費を閉経までずっと続けるのであれば、少しでも安い方がいい・・・。

ディナゲスト、高いです~。

ということで、先生に相談してみたところ、

1、1日1錠にしてみる。

2、1日2錠服用し、3週間飲んだら1週間休薬する。

という方法を提案してくれました。

本来ディナゲストは、1日2錠をぶっつづけで飲むお薬ですが、

果たしてどうなることやら・・・。

 

まずは、ディナゲストを1日1錠にしてみました。

この飲み方で問題なければ、28日分の薬代が4千円で済みます!

・・・しかし、甘かったです。

10日くらい経ったころから、生理痛のような下腹痛が起きるようになり、

その数日後には、やっぱりというべきか出血してしまいました。

1日1錠では、私の場合ダメだったみたいです。

その後、出血が止まるのを待って、

1日2錠を3週間飲んで1週間休薬してみました。

この方法だと、28日分の薬代は6千円くらいです。

休薬中に出血が起き、出血が治まってからディナゲスト再開です。

この方法は、3週間連続で飲んでいる期間に不正出血もなく、

良かったです。

これで効果があって、薬代も減らせるのなら良い方法だと思いました。

 

そして、今回の卵巣チェックの結果ですが、

小さくなっていました!!

前回、8cmから4cmに大幅にサイズダウンしたのですが、

今回もさらに、少しですけど小さくなっていました!

(卵巣の大きさは、うれしくて舞い上がってしまい聞き忘れてしまいました・・・)

ディナゲストを1日1錠にした期間があったり、出血があったりしましたが、

チョコ卵巣に悪い影響はなかったみたいです。

ディナゲスト、私にはすごく合っているみたいです。

副作用も、そんなに感じないんですよね。

あるとしたら、ときどき頭痛になることと、肩こりがひどくなった気がすること、

ときどきめまいがすること、気分が落ち込むことがある。

こんなところです。

私の場合は、副作用がそんなに強くないので、

卵巣が小さくなってくれるメリットの方が大きいと感じています。

 

さて、先生から、

「ディナゲストがとても良く効いている」

と言ってもらい、

今回もディナゲストを処方してもらいました。

1日1錠ではなく、1日2錠で続けるように言われたので、

1日2錠を3週間飲んで1週間休薬、という方法で続ける予定です。