カテゴリー別アーカイブ: チョコレート嚢胞

ディナゲスト再開かも

ディナゲストを休薬してから、1年と4ヶ月経ちました。

休薬してから8ヶ月目くらいまでは、2~3ヶ月に1度経過観察しており、

卵巣は縮小傾向にありました。

卵巣のサイズが落ち着いているので、

「次は半年後でもいいよ」

と先生にも言ってもらえ、すっかり気がゆるんでいたのですが、

ここ最近、もともと28日だった生理周期が23日と短く、

チョコの成長を加速させているんじゃないかと、

不安になりはじめていました。

それに、また卵巣がチクチクすることがあったり、

生理以外のときに下腹通があったり、腰が重かったりして、

チョコが活動している気配もしていました。

 

先日、前回の診察から半年以上経っていることに気付き、

いつもの病院に慌てて予約を入れて超音波検査をしてもらったら、

案の定、チョコは大きくなってきており、

またディナゲスト再開かなぁ・・・という感じですトホホ・・・。

自分の感覚としては、休薬してから1年目くらいで、

チョコの活動が再開したような気がしています。

 

とりあえず、来月にもう一度卵巣をチェックしてから、

どうするのかを決めることになっています。

また報告しますね。

湯船につかることはチョコレート嚢胞改善に効果的だと思う

去年の10月からディナゲストをお休み中です。

卵巣がまた大きくなってしまうのではないかと常に不安ですが、

1月に診察に行ったときに卵巣のサイズをチェックしてもらったら、

特に大きさに変化はなく、一安心。

若干小さくなった(微妙すぎて、先生もはっきりとは言われず)感じもあったので、

引き続きディナゲストをお休みすることにしました。

今月下旬に診察の予約を入れてあるので、またチェックしてもらってきます。

 

ところで、最近よく思うのが、「入浴ってすごく大事だな」ということ。

私は昔からシャワー派で、真冬でも、どんなに体が冷えている時でも、

シャワーで済ませていました。

でも、4年ほど前からきちんと湯船につかるようになって、

シャワー派から入浴派に切り替えました。

それから2年くらい経った頃から、

ディナゲストの効果が出やすくなったり(服用5ヶ月でチョコが8cm→4㎝にサイズダウン)、

ディナゲストを飲んでいない期間でもチョコが大きくならなかったり、

なんとなく子宮や卵巣に良い影響があるような気がしています。

子宮や卵巣は血流が滞りやすい場所らしく、

冷えることが特に良くないことのようなので、湯船で体を温めるということは、

チョコレート嚢胞の改善に良いことだと思います。

 

入浴剤はなんでも良いと思いますが、

私は、アユーラの「生姜香草湯」という入浴剤を使っています。

「生姜香草湯」は、今まで使ったことがある入浴剤の中で、

一番体が温まる気がします。

つま先からじわじわと温まって、内臓までしっかり温まる感じがしています。

ちなみにこれです。クリックすると、アユーラのサイトに移動します。

アユーラ つま先あったか全身ほぐれる生姜香草湯

 

 

 

 

 

ディナゲスト 3週間飲んで1週間休薬という方法にしてみた

ディナゲストの飲み方を3ヶ月くらい前から変えていました。

通常は、1日2錠連続で飲み続けますが、

この3ヶ月間は、

1日2錠を3週間飲み続けたら、1週間休薬する、

という方法にしていました。

毎月のお薬代が高いので少しでも安く済ませたいという思いから、

先生に相談してみたところ、

そのような飲み方を提案していただき、やってみることにしました。

この飲み方だと、1ヶ月のお薬代が2千円くらい安くて済みます。

(28日分で8千円のところ、6千円くらいになります)

ここ最近は、卵巣のサイズも縮小傾向にあり、

落ち着いていたので、許されたのかもしれません (^_^;)

 

さて、先日病院に行ってきました。

卵巣のサイズをチェックしてもらったところ、

前回から大きさの変化なしという結果でした。

大きくも小さくもなっておらず、大きさキープといったところです。

今まで順調に小さくなってきていたので、

今回も期待していたのに残念でした。

でもまぁ、もともと8cmもあったものが4cmになって、

そのままキープしてくれているんだから、良しと言えば良しですかね。

 

今回、ディナゲストを処方してもらいませんでした。

ディナゲストとは、閉経まで長い付き合いになると思うので、

ずーっと飲み続けるのは金銭的にちょっとキツイです。

なので、飲んだり休んだりをしながら、

うまく付き合っていきたいと思っています。

3ヶ月後に診察の予約を入れてきたので、

それまではとりあえずお薬なしで過ごします。

 

 

 

 

 

チョコレート嚢胞と下痢の関係

最近は、五行茶を飲んでいるおかげであまり下痢をしなくなりましたが、

もともとホルモンバランスの乱れでひどい下痢になる体質です。

私の場合、

排卵日の数日前

生理が始まる数日前

生理最終日

に、必ず腹痛を伴う下痢を起こしていました。

1時間に4回くらいトイレに駆け込むくらい、

我慢できない腹痛と下痢に襲われます。

 

もしかしたら、チョコレート嚢胞が関係しているのではないかと、

いつも担当してくれている婦人科の先生に聞いてみましたが、

「う~ん、生理前に下痢する人は多いからねぇ。」

と、みんな多かれ少なかれ下痢するよって感じで、

チョコレート嚢胞は関係ないみたいな雰囲気でした。

そしてこの間、市から送られてくるクーポンを使って、

別の婦人科病院で子宮がん検診を受ける機会があったので、

そこの先生にも聞いてみたところ、

「チョコレート嚢胞と下痢は、直接的な原因はないと思いますね」

と言われました。

チョコレート嚢胞と下痢は、まったく関係がないようです。

やっぱりホルモンバランスの乱れ、ということなのでしょうかねぇ。

 

とりあえず、今日も五行茶を飲んでいる私です。

 

 

 

 

 

ディナゲスト効いてます!

3ヶ月ちょっとぶりに病院に行ってきました。

この3ヶ月、ディナゲストの飲み方をいろいろ試してみていました。

理由は、1ヶ月にかかる薬代を減らしたいからです!

ディナゲストは、28日分で8千円くらいかかります。

この出費を閉経までずっと続けるのであれば、少しでも安い方がいい・・・。

ディナゲスト、高いです~。

ということで、先生に相談してみたところ、

1、1日1錠にしてみる。

2、1日2錠服用し、3週間飲んだら1週間休薬する。

という方法を提案してくれました。

本来ディナゲストは、1日2錠をぶっつづけで飲むお薬ですが、

果たしてどうなることやら・・・。

 

まずは、ディナゲストを1日1錠にしてみました。

この飲み方で問題なければ、28日分の薬代が4千円で済みます!

・・・しかし、甘かったです。

10日くらい経ったころから、生理痛のような下腹痛が起きるようになり、

その数日後には、やっぱりというべきか出血してしまいました。

1日1錠では、私の場合ダメだったみたいです。

その後、出血が止まるのを待って、

1日2錠を3週間飲んで1週間休薬してみました。

この方法だと、28日分の薬代は6千円くらいです。

休薬中に出血が起き、出血が治まってからディナゲスト再開です。

この方法は、3週間連続で飲んでいる期間に不正出血もなく、

良かったです。

これで効果があって、薬代も減らせるのなら良い方法だと思いました。

 

そして、今回の卵巣チェックの結果ですが、

小さくなっていました!!

前回、8cmから4cmに大幅にサイズダウンしたのですが、

今回もさらに、少しですけど小さくなっていました!

(卵巣の大きさは、うれしくて舞い上がってしまい聞き忘れてしまいました・・・)

ディナゲストを1日1錠にした期間があったり、出血があったりしましたが、

チョコ卵巣に悪い影響はなかったみたいです。

ディナゲスト、私にはすごく合っているみたいです。

副作用も、そんなに感じないんですよね。

あるとしたら、ときどき頭痛になることと、肩こりがひどくなった気がすること、

ときどきめまいがすること、気分が落ち込むことがある。

こんなところです。

私の場合は、副作用がそんなに強くないので、

卵巣が小さくなってくれるメリットの方が大きいと感じています。

 

さて、先生から、

「ディナゲストがとても良く効いている」

と言ってもらい、

今回もディナゲストを処方してもらいました。

1日1錠ではなく、1日2錠で続けるように言われたので、

1日2錠を3週間飲んで1週間休薬、という方法で続ける予定です。