作成者別アーカイブ: きくらげ

自律神経の乱れにヒアルロン酸ドリンクっていいの?

久しぶりに会った友人から、
「最近、体調が悪い」
と打ち明けられました。

症状を聞くと、

1.暑くもないのに、頭や顔から大粒の汗が流れる。
2.上半身に大量の汗をかく。
3.めまいがする。
4.ふらふらすることがある。

話を聞きながら、
更年期の症状っぽいなぁ~と思いましたが、
友人曰く、
「内科にかかってみたけど更年期とは言われなかった」
とのこと。
「自律神経が乱れてる」
との診断結果だったそう。
特に治療は必要なく、しばらく様子見してみることになったんだとか。

友人は接客業をしているので、
接客中に突然大粒の汗が流れ始めてしまうことが、
とにかく恥ずかしくてなんとかしたいと言っていました。

たしかに、接客中はキツイだろうなぁ・・・。
止めたくても自分の意志で止められるものでもないし・・・。
どうしたもんかなぁと考えていると、
友人はあることを始めたと言いました。

あることとは、
1.青汁を飲み始めた。
2.ヒアルロン酸ドリンクを飲み始めた。

 

え、そんなんに頼るの?
そんなん効くの?

 

と、友人のとった行動にちょっとビックリしてしまいましたが、
そういえば私も、
チョコレート嚢胞がどんどん大きく成長したとき、
藁にもすがる思いで漢方薬やサプリを飲んでいたことを思い出しました。
きっと友人も同じような気持ちなんでしょう。

友人によると、
青汁やヒアルロン酸は、自律神経の乱れに効果的なんだとか。
飲み始めたばかりだから、まだ効果はわからないと言っていました。

私もときどき、めまいがしたり動悸がしたりするので、
これも自律神経の乱れなんでしょうか。
美容にも良いとのことだったので、
私もヒアルロン酸ドリンクを飲み始めることにしました。
いつまで続くかわかりませんが。
青汁は、昔しばらく飲んでいたことがありますが続かなかったので、
今回はやめておくことにしました。

効果があったり、逆に全然効果なかった場合も、
またブログに書いてみたいと思います。

ちなみに私が買ったヒアルロン酸ドリンクは、
京都薬品の「コラーゲン&ヒアルロン酸」ドリンクです。
友人が飲んでいるのと同じものにしました。
飲みやすくてカロリーも低い、と言ってました。

それにしても、ヒアルロン酸ドリンクってけっこう高いんですね~。
よっぽど効果がないと、飲み続ける気になれませんネ・・・。

京都薬品ヘルスケア

 

 

 

 

 

ストレスと生理痛

ここのところ、精神的に疲れたりイライラしたりすることが多かったです。

生理前に精神的に不安定になりやすかったり、

生理中イライラしたり、

PMSの症状でそうなってる部分も多少はありますけど、

私の場合、夫の両親と同居しているので、

同居の不満だったりストレスだったりが、けっこう大きいです。

こういうストレスって、生理痛や生理不順など、

婦人科系の症状に、地味につながるような気がしています。

これからは、同居のことや人間関係のことなども、

ブログに書いてみようかと思います。

かかとを柔らかくキープすると子宮、卵巣のトラブル改善につながる

足裏の話です。

かかとがコチコチに硬くなっていたり、

ヒビ割れしている人は、婦人科系が弱いらしいですね。

私は時々、足裏マッサージとか角質ケアに行くんですけど、

「かかとには婦人科系が出やすいですよ」

「婦人科系の病気に気をつけて」

と、実際に足裏を触りながら言われたこともありますし、

見ただけで言われたこともあります。

かかとのヒビ割れがある場合、

子宮の血流が悪くなってることが多いらしく、

生理痛や生理不順が起きたり、お腹やお尻が冷えたり、

婦人科系に不調がでやすいらしいですね。

足ツボで言うかかとは、子宮や卵巣なので、

かかとをマッサージして温め、柔らかくする事は、

子宮の血流を良くして子宮を温めるってこと。

生理痛が改善したり、お腹やお尻の冷えが改善したり、

婦人科系の不調に良い影響を与えてくれるんですって。

 

婦人科系の不調やトラブルを改善するために、

柔らかいかかとは必須のようですが、

私は、マッサージや角質ケアで一時的にかかとが柔らかくなっても、

すぐにコチコチに戻ってしまうんですよね。

よっぽど子宮や卵巣が元気ないのでしょうか・・・。

なので、バームみたいなものを塗ってから、毎日軽くかかとをもみほぐしています。

これを使うと、柔らかさをキープできるんです。

 

かかとつぼ 卵巣 子宮

 

「ONE THING クラックドヒール」っていうものです。

リップスティックのような容器に入っているので、

繰り出してかかとにそのまま塗ることができます。

 

かかとつぼ 卵巣 子宮

 

これ、びっくりするほどかかとがしっとりしますから。

しっとりというか、みずみずしい感じになります。

かかとがみずみずしくなるなんて、もう何十年ぶりでしょうか。

柔らかくなった状態をここまでキープしてくれるアイテムは、

今のところまだ他にありません。

私のように、ケアしてもすぐコチコチに元通りという人にいいですよ。

「ONE THING クラックドヒール」を作った人も、

長年ひどいかかとのひび割れに悩んでいたんですって。

そういう人が作っただけあって、さすがわかってるって感じです。

私はネットで「ONE THING クラックドヒール」の存在を知って、

ネットで買いました。

お店ではまだ見たことがないですが、

とても良い商品だと思うのでのでリンク貼っておきますね。

ya

楽天市場 ONE THING クラックドヒール

 

ちなみに、内側くるぶしの下(かかとの側面)は子宮で、

外側くるぶしの下(かかとの側面)は卵巣だそう。

私、どちらも押すとすごく痛い・・・。

外側に関しては、息が止まるほど痛い・・・。

やっぱりチョコができてるからでしょうか・・・。

ここらへんも、毎日気がついたときにほぐすようにしたいと思います。

 

 

 

 

 

片側の乳首の一箇所から出血してパニックになった話

実は、3週間ほど前に、

左の乳首から血のようなものが出たんですよ。

お風呂で体を洗っているときだったんですけど、

サラサラの液体で、色は薄い茶色のような感じでした。

量としてはほんの少しで、洗い流した後はなにも出てこなかったので、

あまり気にしていませんでした。

洗っているときに傷つけてしまったのかな?

と思っていて、すぐに治るだろうと思っていました。

その次の日も、お風呂で体を洗ったときに、

左の乳首の同じ場所から、薄い茶色の分泌物が出ました。

よく観察してみると、左の乳首の左端上の方から出ているようでした。

傷があるとしたら、ボディーソープが刺激になるのかもしれないと思い、

それから数日間は、ボディソープの量を減らして体を洗いました。

その甲斐あってか、数日間は何も出てこなかったので、

傷が治ったんだと思っていました。

が、その後、またお風呂で体を洗っているときに、

左の乳首の同じ場所からなにかが出てきました。

今度は、薄い黒色のようなサラサラの液体です。

さすがにおかしいと思い、

ギュッと乳首近くの皮膚を押してみると、

じわっと黒色の血液があふれてきました。

一度拭き取ってもう一度押してみましたが、

それ以上は何もでてきませんでした。

傷にしては長引きすぎのような気がするし、

これは一体何なのだろうとネットで調べてみると、

乳首から出る分泌物で、褐色、黒色など血性のものは、

乳がんの可能性があるので必ず病院で診てもらうようにと書かれていました。

しかも、片方の乳首の一箇所だけから出るものは、

かなり注意が必要らしく、一気に恐ろしくなりました。

乳がん?!

そんな、そんな、乳がん?!

そうだったらどうしよう、怖い!!

すぐにでも病院に行きたかったのですが、

あいにくゴールデンウィークの真っ只中で、

土日や祝日が続き、すぐに行けない状況でした。

とりあえず、今の自分にできることは自己チェックだということで、

ネットでやり方を調べてやってみました。

鏡の前に立ち、

1、左右の乳房の形や大きさに変化がないか。

2、乳首のどこかに皮膚のへこみやひきつれはないか。

3、乳首がへこんだり、ただれができていないか。

両腕をあげてみたり、角度を変えていろんな方向から見てみましたが、

大丈夫そうでした。

次に、しこりがないかチェックしてみました。

両側とも、とくにしこりのようなものは見当たりません。

とりあえず、自己チェックではなにもおかしなところはなく、

ちょっぴりホッとしました。

 

次の日、ブラの内側に茶色のシミがついていました。

小さな小さなシミでしたが、お風呂以外で出たのは初めてだったので、

症状が悪化していると感じました。

そしてお風呂で体を洗うと、はっきりとした赤色の血が出ました。

針で指を誤って刺したときに、小さな丸い赤色が浮き上がってきますよね、

あんな感じです。

量としてはほんとに少ないです。

でも、明らかな血でした。

それからです。

胸が痛いような気がしてきて、

左胸だけが大きくなった気がして、

最悪のことしか考えられなくなりました。

怖くて怖くて、夜は眠れませんでした。

 

やっと平日がきて、朝一番で予約の電話を入れました。

診察室で症状を話したところ、

触診 → マンモグラフィ → 超音波検査

を行うと言われました。

女医さんだったので、ホッとしました。

 

触診では、しこりも見当たらず分泌物も出ませんでした。

もしマンモグラフィで分泌物がでたら、

その分泌物も検査にまわすと言われていましたが、

マンモグラフィでもなにも出ず。

左胸、右胸それぞれ2枚ずつ撮影しました。

左胸の1枚だけ、息を止めて撮影しました。

続いて超音波検査をしてもらいましたが、

超音波検査って長いんですね。

「15分くらいかかります」

って言われてびっくりしました。

検査してもらっている最中に、

「悪いものはなさそう」

というようなことを言ってもらったので、

一気に安心しました。

 

すべての検査を終え、診察室に戻ると、

「異常なし」

との診察結果。

乳首から出血したとしても、すべてが乳がんではない。

今回のように何も異常がないこともある。

良性の腫瘍ができていることもあるが、

今回はそれさえもない。

様子をみるだけで良い。

 

乳がんでもなく、他の病気でもなかった。

とにかくホッとしました。

でも、

なぜ出血しているの?

今後、出血は止まるの?

と不安だったので聞いてみると、

「出血している場所が乳首の端(←自己申告)ということなので、

とても弱い部分。表面的な出血の可能性も高い。」

とのこと。

つまり、体を洗っているときに傷をつけた可能性もあるということですよね。

たしかに記憶はあるんですよ、体を洗っているときに爪でぶつけた記憶が。

最初の分泌物が出る何日前のことでしょうか・・・、思い出せません。

アドバイスとしては、

「家にいるときはブラをせずに過ごしたりして、

解放してあげると良い。

ただし、洋服で擦れると良くないので着るものには気をつける。」

刺激を与えないようにしていれば、

そのうち出血はしなくなるということでした。

 

診察を受けてから5日経ちますが、

人間て不思議なものですね。

大丈夫と分かった途端、胸の痛みが消え、

出血もしなくなりました。

左胸だけが急に大きくなったと思ったのも、気のせいだったようです。

乳首から出血して怖い思いをしている方、

今回の私のように、なんでもないこともあります。

あまり怖がりすぎずに、病院に行ってみてください。

もし病気だった場合、早く見つかったほうが絶対いいですし、

なんでもなければそれで安心ですしね。

それにしても、今年のゴールデンウィークは、

生きた心地がしませんでした(苦笑)

 

 

 

 

 

ディナゲスト服用中に出血したら

ディナゲスト服用中に出血があった場合、

少量であれば気にせずディナゲストを飲み続けてもいいけど、

生理のようにしっかりとした量の出血がある場合は、

一度ディナゲストをやめるように先生に言われています。

そして、出血がおさまってからディナゲストを再開するようにと。

大量に出血しているときにディナゲストを飲んでも、

あまり意味がないと言われました。

ここ数日、生理のような出血が続いていたので、

ディナゲストを休んでいましたが、

出血がおさまったので今日から再開です。